集会案内

集会案内

主日礼拝 毎週日曜日
第一礼拝:午前 7:30~8:00
第二礼拝:午前 10:30~12:00
一週間のはじめの礼拝、聖書のお話と賛美と祈りを捧げます。
キッズクラス 毎週日曜日 午前 8:30~9:20 主に幼児から小学生を対象とした礼拝です。
かみさまのおはなしをきいたり、
さんびかをうたいます。
ヤングクラス 毎週日曜日 午前 9:30~10:10 主に中学生を対象とした礼拝です。
祈祷会 毎週木曜日 午前 10:30~11:30
午後 7:30~8:30
聖書の学びと祈り合い、そして交わりの時を持ちます。
ウェルカムキッズ 毎週土曜日 午後 2:30〜3:30 幼児から小学生を対象としてゲームや聖書のお話とティーブレイクで楽しみます。

キッズ・ヤングの集会案内や様子は新井キリスト教会Youth Groupフェイスブックページをどうぞ!!

特別礼拝

3月or4月 イースター・デー イエス様の復活をお祝いします。
5月 母の日スペシャル 5月第2週目に行います。
6月 父の日スペシャル 6月第3週目に行います。
9月 シルバースペシャル 80歳以上の方を中心にお祝いしています。
11月 子供祝福式 子供たちの健康と成長を願います。
12月 クリスマススペシャル 祈りと賛美でクリスマスをお祝いします。
クリスマス・イブ礼拝 祈りと賛美と祝会の時を持ちます。
(毎年12月24日)
キッズ・クリスマス 幼児から小学生を対象とした、聖書のお話とゲームや楽しい祝会です。
(毎年12月25日頃)

その他の活動

チャペルクッキング 不定期(年5~6回)
金曜日午前10:00~
平井姉を講師とした料理教室(3種類の特別メニュー)
里親活動 恵まれない子供たちの里親となって援助を行っています

5月の集会案内  皆様の来会をお待ちしております!!

主日礼拝

5月5日(日)7:30、10:30 「弟子たちの行伝」(使徒 1:1~5)

イエスには、12人の直弟子中心に300人ほどの弟子たちが群れをなしていました。その彼らが何を語り、どのような働きをしたかを連続して学び、教会や家庭や共同体の内側造りの見本にします。

5月12日(日)7:30、10:30 「母マリヤ」(ヨハネ 19:23~27)

マリヤは、わが子イエスが十字架にかかり断末魔の叫びをあげる下でうずくまっていましたどんな思いであったであろうかと思います。今日は、世界的に母の日です。この情景から母の痛みを考えて見ましょう。

5月19日(日)7:30、10:30 「天来の出来事」 (使徒 1:6~11)

イエスを亡き者にしたユダヤの当局者たちの追っ手を逃れ、鳴りをひそめていた弟子たちが突然立ち上がり人々の前に表われまし た。彼らに天より聖霊が注がれたからです。聖霊は人を、世界を変える力です。

5月26日(日)7:30、10:30 「一致するところに」(使徒 1:12~14)

バラバラであった弟子たちに聖霊が降った時、彼らは一致出来ました。それは、彼らの個性・賜物の別を越えての一致(多様性に於ける一つ)が与えられたと言う事です。今日も求められる一致は、天より力によるのです。

 

祈祷会

5月2日(木)10:30、19:30 「地の塩」 (マタイ 5:13)

聖書が「塩」と言う時、それは和み・味付け等を意味します。今日も世界のあちらこちらで争いが絶えません。こんなに皆なが和やかに生きる事を求めてやまないのに・・・。それは、わたしたちが塩でないからです。

5月9日(木)10:30、19:30 「世の光」 (マタイ 5:14~16)

ひと昔前に「 暗い ~」とのギャクがはやりました。このギャグは今日も受けます 。いやいつの時代にも受けました。人間には、闇を払う力がないのです。世に光を灯すために天から降って来たキリストの力添えが必要です。

5月16日(木)10:30、19:30 「行いによる義」(マタイ 5:17~20)

律法を守る事によって神に義と認められる(行為義認)とする意見と、キリ ストを信じる事によって義と認められる(信仰義認)とする意見が今日も鋭く対立しています。プロテスタント教会は後者に軍配をあげます。

5月23日(木)10:30、19:30 「神の裁き」(マタイ 5:21~26)

ミケランゼロはシステイナ礼拝堂の正面内壁に「最後の審判」を描きまし た。人間は、生前の諸行について、最後は、神の審判を受けるのです。そして、ある者は天国に、ある者は地獄 へと断を下されるのです。

5月30日(木)10:30、19:30 「不倫の代価」(マタイ 5:27~32)

今や、不倫は流行りのようにマスメデヤから流れてきますが、聖書に於いては殺人と同罪です。なぜなら、共に命を損なうからです。不倫は当人だけではなく、周りも奈落の底に引き込んで行く恐ろしい罪なのです。