集会案内

集会案内

主日礼拝 毎週日曜日
第一礼拝:午前 7:30~8:00
第二礼拝:午前 10:30~12:00
一週間のはじめの礼拝、聖書のお話と賛美と祈りを捧げます。
キッズクラス 毎週日曜日 午前 8:30~9:20 主に幼児から小学生を対象とした礼拝です。
かみさまのおはなしをきいたり、
さんびかをうたいます。
ヤングクラス 毎週日曜日 午前 9:30~10:10 主に中学生を対象とした礼拝です。
祈祷会 毎週木曜日 午前 10:30~11:30
午後 7:30~8:30
聖書の学びと祈り合い、そして交わりの時を持ちます。
ウェルカムキッズ 毎週土曜日 午後 2:30〜3:30 幼児から小学生を対象としてゲームや聖書のお話とティーブレイクで楽しみます。

キッズ・ヤングの集会案内や様子は新井キリスト教会Youth Groupフェイスブックページをどうぞ!!

特別礼拝

3月or4月 イースター・デー イエス様の復活をお祝いします。
5月 母の日スペシャル 5月第2週目に行います。
6月 父の日スペシャル 6月第3週目に行います。
9月 シルバースペシャル 80歳以上の方を中心にお祝いしています。
11月 子供祝福式 子供たちの健康と成長を願います。
12月 クリスマススペシャル 祈りと賛美でクリスマスをお祝いします。
クリスマス・イブ礼拝 祈りと賛美と祝会の時を持ちます。
(毎年12月24日)
キッズ・クリスマス 幼児から小学生を対象とした、聖書のお話とゲームや楽しい祝会です。
(毎年12月25日頃)

その他の活動

チャペルクッキング 不定期(年5~6回)
金曜日午前10:00~
平井姉を講師とした料理教室(3種類の特別メニュー)
里親活動 恵まれない子供たちの里親となって援助を行っています

12月の集会案内  皆様の来会をお待ちしております!!

主日礼拝

12月2日(日)7:30、10:30 「神との契約」(エレミヤ 31:1-3)

神は人間と契約を結んだとの前提で、聖書は初めから終わりまで貫かれています。人間が神の言葉(聖書)を守り行うならば、神は人間を祝福するといったものです。もし、破るならば、罰する といったものです。

12月9日(日)7:30、10:30 「心の律法」(エレミヤ 31:31-34)

神の言葉、すなわち律法は、聖書にそして人間の心に記されたと言います。ですから、人聞は生まれつき心に道徳律をもっていて、何が善で何が悪かを判断する能力を持っているのです。それが出来ないのは罪があるからです。

12月16日(日)7:30、10:30 「神の愛は」(エレミヤ 31:3)

「主(神)は遠くから彼に現れた。わたしは限りない愛をもってあなたを愛している。それゆえ、わたしは絶えずあなたに真実を尽くしてきた。」とエレミヤは、神の御心一神は私たちを限りない愛をもって愛して下さっていると

12月23日(日)7:30、10:30 クリスマス・スペシャル

クリスマスとは、クライスト(キリ スト)とマス(礼拝)の合成語です。つまり、わたしたちを罪と死から救うために神から送られてきた神の子・キリストに礼拝を捧げる日と言う意味です。ご一緒に賛美を祈りを捧げましょう。

12月30日(日)7:30、10:30 「事々に感謝を」(ピリピ 4:4-7)

年末は、あちらこちらで忘年会がにぎにぎしく行Jわれています。何故一度限り歩むことが出来る人生を忘れようとするのでしょうか。聖書は、ことごとく感謝してその年を終えなさいと勧めています。

 

祈祷会

12月6日(木)10:30、19:30 「正しい裁き」 (詩篇 140:12)

どうしてこうも上から下まで、悪い事がのさばって裁かれないのであろうか。聖書は、それを神は許しているのではなく、神の怒りを積んでいる事に他ならないのです。神は、最後の審判に於いてもれなく裁かれるのです。

12月13日(木)10:30、19:30 「目のつけどころ」 (詩篇 141:8)

人聞は、目で見るものによって動かされます。聖書は、神を見る事を勧めます。神の世界で生きるようになれるからです。この神の世界は、無限の広がりをもっていますから、わたしたちはその中で人生を謳歌できるのです。

12月20日(木)10:30、19:30 「悩みの打ち明け場」(詩篇 142:2)

昔も今も人聞は 「重き荷を負うて遠き道を歩んでいます。」誰かに打ち明けたと思いますが誰も彼も同じです。そんなわたしたちにキリストは「重荷を負って苦労している者は 、わたしのもとに来なさい。」 と勧めています。

12月24日(木)18:00 クリスマスイブ・スペシャル

教会では、イブの夕べには、この世の罪と死の暗閣を追放するために生まれて下さったキリストを覚えてキャンドル ・サービスを行います。キャンドルのほのかな明かりの中にキリストの明かりが灯る事を経験出来ます。

12月27日(木)休会

皆さん、感謝をもって2 0 1 8 年を終え。2019年は希望をもってお迎えください。皆さんの上に天父の祝福が豊かにありますように祈念しつつ  水間 照弥 牧師

 

あなたに贈る ことば,,,

「信仰の導き手であり、またその完成者であるイエスを仰ぎ見つつ、走ろうではないか。」(へプル 1 2 : 2 )